三協薬品TOPページ > 製品案内 > 1液溶剤型エポキシ樹脂プライマー EP-1EK
1液溶剤型エポキシ樹脂プライマー EP-1EK

特徴
「EP-1EK」は空気に触れることで硬化剤の成分を生成し硬化反応をす反応型のエポキシ樹脂系プライマーです。
1液型・常温硬化・長可使時間で使いやすく、低粘度で浸透性にすぐています。
含漬による材料強度の向上や塗布による材料表層の接着性向上なので改質に適しています。

代表性状
性状項目 性状
外観 淡黄色透明液状
粘度(25℃) 6mPa・s
比重(25℃) 0.91
不揮発分 wt% 28%
希釈剤成分 メチルエチルケトン
可使時間 20℃・70%RH 約1〜2時間
可使時間 80℃ 約30分
密着性 基盤目(鋼板) 1mm幅:100/100
鉛筆硬度(擦り傷) 1H
塗布量 0.1〜0.3kg/m2
貯蔵安定性 20℃ 約3ヵ月
塗布方法 ローラー又は刷毛


使用方法
@ 塗布面(補修箇所)のゴミ、脆弱な部分は除去して下さい。水分は予めよく乾燥させて下さい。 油分は溶剤等で脱脂し、よく乾燥させて下さい。

A 混合容器を用意し、主剤及び硬化剤の配合比率を守り秤等を使用し正しく量り取ってください。

B 完全に混合するまで混ぜてください。混合不十分ですと硬化不良を起こします。

C 配合した液を、刷毛、又はローラーで薄く均一に塗布してください。
※厚塗りは避け、液留まりの無いように塗布してください。

D 配合した液は速やかに使い切ってください。

E 塗布後は指で触ってもべたつかない程度まで養生してから、上塗り工程へ進んでください。

F 配合液が付着した機器類はプライマー樹脂が硬化する前に溶剤等で洗浄してください。

G 開封後の容器の保存は乾燥空気の充填が必要です。


使用上の注意
本品は有機溶剤を含有しておりますのでご使用の際は下記の点に注意してご使用ください。
・製品安全データシートを確認の上ご使用ください。
・塗布面の材質によっては有機溶剤により変質する場合があります。予め目立たない場所などで試して問題ないことを確認後使用ください。
・取り扱いには不浸透性の手袋や保護メガネ等適切な保護具を着用して下さい。
・取り扱い場所では火気厳禁とし、屋内の場合は換気を行ってください。
・保管は開封済み、未開封に関わらず風通しの良い屋内の冷暗所にて保管してください。




会社概要アクセスマップ採用情報サイトマップこのサイトについて個人情報保護についてお問い合わせ
Copyright(C)三協薬品株式会社